CRAFT STORE|クラフトストア

こんにちは!日本のものづくりにこだわったオンラインショップ「CRAFT STORE」です。 職人さんへのインタビュー記事など モノの背景にあるストーリーをご紹介しています。 https://www.craft-store.jp/
    • Makuakeとものづくりと
      Makuakeとものづくりと
      • 68本

      Makuakeプロジェクトのストーリーをご紹介します。

    • メディア掲載
      メディア掲載
      • 7本

      メディア掲載のお知らせ

    • ものづくりの現場を訪ねて
      ものづくりの現場を訪ねて
      • 29本

      職人さんへのインタビューなど、 ものづくりの背景をお伝えします!

  • うるしの弁当箱(ふつうサイズ)

    うるしの弁当箱(ふつうサイズ)

    「minneとものづくりと」の特集で掲載されております! https://mag.minne.com/2018/08/09/special_obento01/ 福岡県糸島市にある、「杉の木クラフト」さんのお弁当箱。 もともと建築設計の仕事をしていた職人の溝口さん。 ものづくり哲学を表現するなら「自然のものを、自然に。」 国産の杉を使い、一つ一つ手作りしています。 接着剤は小麦と漆をまぜあわせた”麦漆”というものを使っており、 オール天然素材のお弁当箱です。 重量は約130gでとても軽く、プラスチックより軽いほど。 お弁当箱を開くと、ふんわりと杉の良い薫りがしますよ。 ”拭き漆”という技法でうるしを塗ることにより、 杉の木が呼吸でき、ごはんの湿気を吸ってくれます。 だからあまりベチャっとなりにくいんです。 抗菌効果もある漆が汚れも防いでくれます。 漆というとどこか扱いが難しそうなイメージがありますが、 特別なお手入れや、洗い方はありません。 (※食洗機や乾燥機、電子レンジは避けてください) 入れ物が違うだけで美味しく感じるもの。 見た目もさることながら、薫りでもおいしさを味わってみてください。
    6,160円
    CRAFT STORE
  • うるしの弁当箱(正方形)

    うるしの弁当箱(正方形)

    「minneとものづくりと」の特集で掲載されております! https://mag.minne.com/2018/08/09/special_obento01/ 福岡県糸島市にある、「杉の木クラフト」さんのお弁当箱。 もともと建築設計の仕事をしていた職人の溝口さん。 ものづくり哲学を表現するなら「自然のものを、自然に。」 国産の杉を使い、一つ一つ手作りしています。 接着剤は小麦と漆をまぜあわせた”麦漆”というものを使っており、 オール天然素材のお弁当箱です。 重量は約130gでとても軽く、プラスチックより軽いほど。 お弁当箱を開くと、ふんわりと杉の良い薫りがしますよ。 ”拭き漆”という技法でうるしを塗ることにより、 杉の木が呼吸でき、ごはんの湿気を吸ってくれます。 だからあまりベチャっとなりにくいんです。 抗菌効果もある漆が汚れも防いでくれます。 漆というとどこか扱いが難しそうなイメージがありますが、 特別なお手入れや、洗い方はありません。 (※食洗機や乾燥機、電子レンジは避けてください) 入れ物が違うだけで美味しく感じるもの。 見た目もさることながら、薫りでもおいしさを味わってみてください。
    6,160円
    CRAFT STORE
  • うるしの弁当箱(二段)

    うるしの弁当箱(二段)

    「minneとものづくりと」の特集で掲載されております! https://mag.minne.com/2018/08/09/special_obento01/ 福岡県糸島市にある、「杉の木クラフト」さんのお弁当箱。 もともと建築設計の仕事をしていた職人の溝口さん。 ものづくり哲学を表現するなら「自然のものを、自然に。」 国産の杉を使い、一つ一つ手作りしています。 接着剤は小麦と漆をまぜあわせた”麦漆”というものを使っており、 オール天然素材のお弁当箱です。 重量は約200gでとても軽く、プラスチックより軽いほど。 お弁当箱を開くと、ふんわりと杉の良い薫りがしますよ。 ”拭き漆”という技法でうるしを塗ることにより、 杉の木が呼吸でき、ごはんの湿気を吸ってくれます。 だからあまりベチャっとなりにくいんです。 抗菌効果もある漆が汚れも防いでくれます。 漆というとどこか扱いが難しそうなイメージがありますが、 特別なお手入れや、洗い方はありません。 (※食洗機や乾燥機、電子レンジは避けてください) 入れ物が違うだけで美味しく感じるもの。 見た目もさることながら、薫りでもおいしさを味わってみてください。
    10,450円
    CRAFT STORE
  • もっとみる

味のマルタイ、若手たちの挑戦。60周年にブックデザインの「BO-RAMEN」はなぜ生まれたのか?

創業60周年を迎える株式会社マルタイより、即席めんのイメージを覆す、新時代の『棒ラーメン』が登場しました。 福岡で60年以上親しまれた「マルタイラーメン」 マルタイ…

大成功も大失敗も経験してわかったこと。燕三条のMakuakeが成功している理由

金属加工のまち新潟県燕三条からMakuake発のヒット商品が相次いでいます。特に企画からデザイン、物流まで自社内で行っているアーネスト株式会社と、ニューワールドが制作…

自動車の精密部品を作り続けてきた職人技で「ホーロー鍋」をつくると…蒸気口がついた鋳物鍋「リロコ」誕生

日本有数のものづくりの街・燕三条産の人気無水鍋「リロンデル」にルーツを持つ、最新の鋳造鍋「リロコ」が誕生しました。従来の鋳鉄鋳物鍋には珍しい「蒸気口」付きのホー…

世界中から愛される京都のオムライスをおうちでも「ザ・洋食屋 キチキチ」完全プロデュースのオムライス専用フライパン誕生秘話

「オムライスで世界をHappyに」をテーマに、京都で30年以上続く名店「ザ・洋食屋キチキチ」がこだわりを込めて、ものづくりの町燕三条とタッグを組んで開発したオムライス…

120年間変わらない歯ブラシの形状…なぜ?大阪生まれの回転式歯ブラシ「クルン」2代目の挑戦

大阪で一つひとつ職人が植毛してつくる、音波振動式歯周ケアロールブラシ「クルンソニック 」シリーズ。 昨年Makuake初登場で大成功を収めたプロジェクトの第2弾では、非接…

世界中の誰もが簡単に包丁を研げるように…キッチンに革命を起こしてきたプリンス工業のものづくり

金物の街として知られる新潟県三条市のプリンス工業が究極の包丁研ぎ器の開発に挑戦。Makuakeで380万円を超える応援購入を集めています。 今となっては当たり前の「缶切り…