マガジンのカバー画像

Makuakeとものづくりと

97
Makuakeプロジェクトのストーリーをご紹介します。
運営しているクリエイター

2019年12月の記事一覧

主役はわたし?「応援購入」という新しい消費のカタチ

2019年12月某日。忘年会という名目で今年のお仕事を振り返ってみました!今回はゲストにマクア…

もう一度「山」を再生する為に生まれたブナの灯り「TANZAKU Lamp」

かつて灯りや燃料として使われていた里山のブナ材が、現代に求められる癒しの灯りをともすス…

ニューワールド、佐賀県と「クラウドファンディングの利用活用促進に関する協定」を締…

ニューワールド株式会社は、佐賀県とクラウドファンディングの利活用に関する連携・協力協定を…

金属製品の一大生産地からなぜ洗剤が?現場の声から生まれた「トレコット」

まずこちらをご覧ください。アイデアを生活にお届けする新潟県燕三条のアーネスト株式会社か…

なぜ僕らがクラウドファンディング支援をやるのか

こんにちは、ニューワールド株式会社の井手です。 最近は寒くなってきて「おかゆ」にハマり、…

食器へのコンプレックスから、自由なうつわ「ANYWARE」が誕生するまで

どこでも、好きな場所で"食べる"を楽しむためのプロダクトシリーズ「ANYWARE(エニウェア)…

どん底の10年を超えて「ファンに支えられた味」老舗あんこ屋から禁断のスイーツ「あんとバター」が生まれるまで

「老舗」と聞くと順風満帆、長い歴史に支えられた根強い人気があるといったように感じますが、業績不振や民事再生といった荒波を乗り越え「あんこ」の新しい楽しみ方を提案している企業が大阪にあります。 大阪にある老舗あんこ屋「茜丸」 「茜丸って知ってる?」と大阪の友人に聞くと「どらやきの?CMみてた」という声。テレビCMでこちらの茜太郎のキャラクターを見たことがあるという方もいらっしゃるのではないでしょうか? 「茜丸」は、昭和15年に大阪で創業しました。以来「よりおいしいあんこを

スキ
113