見出し画像

CRAFT STOREもnoteをはじめます!

はじめまして!CRAFT STOREMinamiです。

以前からnoteは開設していたものの、あまり更新できず……。そんな時にnoteの方から直接お話しを伺う機会があり、やさしい世界観や素敵なnoteの数々をみせてもらい「やってみたい!」と熱量が上がり今に至ります。

さて前置きが長くなりましたが、CRAFT STOREについてちょっとお話をさせてください。

画像3

CRAFT STOREは日本の食器や生活雑貨をセレクトしたネットショップです。

「めぐり会う。日本のいいもの、いい暮らし。」をコンセプトに、皆さまに手仕事のある暮らしをお届けしています。

画像5

丁寧な暮らしをしよう!というよりは、もっと身近に、いつものをいいものに変えてみたり、好きなものに囲まれて暮らしたり。

これだけものが多い時代だから「理由のあるもの」と一緒に暮らしたいな~なんて思いながら、日本中を旅するように作り手を巡っています。

画像2

InstagramをはじめとするSNSや公式サイトなど、わたしたちはいつもスマホやPCの画面を通してお客様と繋がっている存在だと思います。

“日本のいいもの”をお買い物できるサイトであるには間違いございません。しかし、わたしたちスタッフは直接職人さんとお話したり、お客様からの声を頂いたりすることがあります。画像1

そこで感じたのは「やっぱり人とのつながりを感じるって、うれしい。」ということ。

そんな話をスタッフ同士でしていたところ、「画面の越しでも、きちんと“人の温度”を感じられるお店でありたいね。」と意気投合し、私たちの“温度”を伝えていくことにしました。
画像4

このnoteを通して、わたしたちの話はもちろん、日々ものづくりと向き合う職人さんの姿も届けられたら嬉しいです。


画像6

CRAFT STOREを運営しているニューワールドについてもたまにご紹介するかも。
ニューワールドでは、日本のモノづくり企業様の商品企画・制作・マーケティングを専門に事業を行っています。日本だけではなく海外にも“日本のいいもの”をお届けできるよう、上海にもメンバーがいます。

InstagramLINEは毎日のように更新しているのですが、noteはそうですね…2週間に1度は更新がんばります!(宣言すると逃げられない性格なので書いてしまいますね◎)

画像7

帰り道やお昼休憩、寝る前などにのんびり読んでいただけるとうれしいです。ホッとひと息って大事ですよね~◎

わたしもようやくnoteを書けたのでコーヒーでも淹れてきます。
どうぞ、いい一日を。


この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ばりすき
16

CRAFT STORE|クラフトストア

はじめまして!旅する雑貨店CRAFT STORE (クラフトストア)です。 日本中を探し回って見つけた いいものを日々集めています。 職人さんへのインタビュー記事など モノの背景にあるストーリーをご紹介しています。 https://www.craft-store.jp/

note pro自己紹介記事まとめ

noteでは、読者へ運営方針を表明するのがコツです。このマガジンでは、note proを利用するクリエイターの、自己紹介記事をまとめました。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。