見出し画像

初夏につくりたいフルーツビネガー【偏愛グラスのある暮らし】

きょうは私の偏愛グラス。木村硝子店の「ろーたす 10ozゴブレット」をご紹介します。とにかく足つきのグラスやうつわに目のない私は、このグラスに一目惚れ!

かなりハマっていたところ、友人であるのりまいさんも「やっぱりかわいいですよね……!」と言っており気づいたらお揃いになりました。(しかも割ってしまったあとも買っていました。)

ガラス製品は割れてしまうリスクがあるものの、透明感や質感などやはり惚れ惚れしてしまうことが多く。割れるとわかっているからこその儚さを、同時に「いい」と感じているのでしょう……。

ちなみに我が家の割れてしまったグラスは金継ぎをして、サボテンなどを入れて再利用しています。


リクエストしてつくってもらった「フルーツビネガー」

画像1

元パティシエという経歴を持つ彼女の自宅では、訪ねるたびに美味しいおやつとソフトドリンクがたくさん。

なかでも私の大好きなメニューが「フルーツビネガー」のソーダ割。

画像3

フルーツの甘みとお酢の酸味が、暑い夏にぴったり!
今年の夏は自宅でもつくりたいと思いレシピ動画をリクエストしたところ、快くOKをいただき公開されました。

画像2

▼つくり方はこちら。ぜひご覧ください!

「自家製○○」に憧れのあった私は、これを機会にフルーツビネガーだけでなく、自家製レモンシロップにも挑戦出来ました。

画像4

普段はやらないことでも、おうち時間がふえたことや周りでお菓子づくりをするひとがふえたことで挑戦しやすくなったなと感じます。

初夏の暑気払いに、ぜひみなさんもつくってみてくださいね!


この記事で紹介したグラスはこちら





この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
おかげさまでいい一日になりました!
11
こんにちは!日本のものづくりにこだわったオンラインショップ「CRAFT STORE」です。 職人さんへのインタビュー記事など モノの背景にあるストーリーをご紹介しています。 https://www.craft-store.jp/

こちらでもピックアップされています

コラム
コラム
  • 35本

暮らしにまつわるエピソードをご紹介していきます。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。