見出し画像

料理のプロと歩んで70年…仔犬印のボウルセットがキッチン革命をおこすまで

創業以来70年にわたりプロ用厨房製品を世に送り出してきた「仔犬印」ブランドでおなじみの本間製作所から、徹底して使い心地と耐久性を極めたボウルセットが登場。プロの声を取り入れ、細やかな気配りと工夫を随所に凝らした、自信を持っておすすめできる「良い道具」が誕生しました。

いいことづくめの「フラットエッジ」

画像1

おうちにあるボウルやザルのフチをみてみると「巻いて」仕上げられているものが多いのではないでしょうか?一般的なつくりだとどうしても内部に水やゴミが溜まりやすく、 不衛生というデメリットがあったのです。 

そこで仔犬印のボウルシリーズはフラットエッジを採用。
巻かれていないため洗いやすく、 水やゴミが溜まりにくく衛生的という機能性を実現しました。

画像2

さらにフラットエッジにすることで、卵のような粘性のある液体でも液ダレが起こりにくい構造に。 フラットなフチなので持ちやすく泡立てもしやすいメリットも。 ボウルの内側は電解研磨を施し表面を滑らかにすることにより、 クリームを泡立てる際、 変色が起こりにくいよう仕上げています。これもプロの声を取り入れて採用されました。

水に浮きやすい食材をさらしても、水と一緒に流れ出ない

画像3

地味に「ああ、これは便利」と感動したポイントが2つ。ボウルとメッシュボウルの高さには差があり、 重ね合わせると隙間ができます。 これにより重ね合わせた状態でも指を差し込んでサッと持ち上げやすく、 水にさらした際に食材が流れ出ない仕様に
実際に使った時「これはすごい……。」と感動!キッチンに革命が起こった瞬間でした。

やっぱりプロ仕様ってすごい…

画像4

ザルって破れやすい印象があったのですが、仔犬印のメッシュボウルは 一般的なザルと比べて太い線径0.57mmのワイヤーを採用することで圧倒的な強度を実現。 
破れにくく型くずれしにくいプロ仕様だから、 毎日ハードに使用しても末永くあなたに応える品質です。

創業70年、燕三条から。

画像5

今回のボウルシリーズを手掛けているのは、日本最大規模の金属加工のまち、新潟県燕三条にある本間製作所。

画像16

創業から70年来、プロ用の厨房製品ブランドとして知られる「仔犬印」ブランドを掲げ、主にレストラン・給食・食品工場などへ向けた業務用製品を幅広く手掛けているメーカーです。

画像15

画像6

本間製作所では製品の企画、金型の制作から最終の仕上げ、さらには一部の製作機械まで自社内で作る、一貫してものづくりができる環境を備えています。

たとえば寸胴のような大型のお鍋から、ティーポットやボウルに至るまで大小様々の調理器具を作っています。

画像7

製品の原型である金型は、いわば財産。熟練の金型職人によって作られ、大切に保管されています。

画像8

画像9

ボウルやトレイは、一枚のステンレスの円盤から始まります。

フチがフラットな製品が一般的ではないのは、技術的に難しいからという理由があります。この形状をプレスにかけるとどうしても金属の「シワ」が出来やすくなってしまうのです。

本間製作所ではシワが出来にくいよう形や加工方法を微調整、試作を繰り返し実現することができました。

画像14

画像10

プレスにかけ大まかな形にした後、全体の研磨、注ぎ口のプレス、目盛りのプレス、仕上げの磨きなど、シンプルなものながら想像以上に数多くの工程を踏み、丁寧に作られているのです。

画像11

画像13

量産とはいっても、各工程ごとに必ず職人の厳しい目でひとつひとつ品質をチェックしながら作業していきます。

画像12

メッシュボウルは、同じく燕三条の株式会社ミネックスメタルのご協力により実現することができました。ミネックスメタルさんは、特にザル等のアミ、ワイヤーの金物製作を得意とするメーカーです。

画像17

画像18

メッシュボウルも始まりは平たい状態から。ロール状に巻かれた一枚の大きなメッシュ素材から、一つ一つ型抜きをしていきます。

画像19

画像20

類を見ないカタチと耐久性を実現するには、かなりの試作を繰り返す必要がありました。

たとえば線径の太い頑丈なメッシュは、今回のような深型ボウルの形状にするのも技術的に難しいことでした。打ち合わせを重ね、粘り強い試行錯誤の末に作ることができたのです。

画像21

画像22

業務用の製品は一般家庭用とは違い「これひとつでなんでもできる」というものより「水切りだったら、耐久性だったらこれが1番」のような、特定の機能に特化したものづくりの世界です。

画像23

プロ向けの製品を長年手掛けてきた本間製作所には、ユニークな製品を作る技術が数多くあります。そうした徹底した品質を、これからは一般のご家庭にもお届けしていきたい、そう考えています。

 2020年8月30日までMakuakeにて先行発売を実施中。 3,273円~お得に手に入れるチャンスです。 リターンのお届けは2020年9月末を予定。
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ばりすき
5
こんにちは!日本のものづくりにこだわったオンラインショップ「CRAFT STORE」です。 職人さんへのインタビュー記事など モノの背景にあるストーリーをご紹介しています。 https://www.craft-store.jp/

こちらでもピックアップされています

ものづくりの現場を訪ねて
ものづくりの現場を訪ねて
  • 28本

職人さんへのインタビューなど、 ものづくりの背景をお伝えします!

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。