見出し画像

戦火を逃れつくり続けて90年。 歴史が生んだ、美を極めた筆「熊野筆のボディブラシ」が生まれるまで

画像1

化粧筆をつくり続けて90年の村岸産業から「熊野筆ボディブラシ」が登場しました。

美を描く。熊野筆の良さを多くの人に伝えたい

画像2


熊野筆は、広島県の伝統的工芸品として知られる化粧筆。江戸時代から続く筆づくりの職人技は、現代まで脈々と受け継がれています。柔らかな穂先が特徴で、肌当たりのよさから国内外問わず指名されるブランド筆として名をはせています。

画像3


化粧筆をつくり続けておよそ90年。私たち『村岸産業』のものづくりは、1924年舞台化粧の筆から始まりました。歌舞伎役者用の化粧筆として東京を中心に人気を博し、以来たくさんの方々から信頼を得てきました。
大東亜戦争による一時疎開のため休業しましたが、1942年に大阪の松原で工場を設立し再び化粧筆づくりを再開。今では大手化粧品メーカーの化粧筆の製造や、卸で販売などをしています。

「化粧筆=熊野筆」の火付け役

画像4


熊野筆といえば今では有名なブランド筆ですが、大阪で再開した1942年当時は熊野でつくられる筆といえば、書道用の筆が主流でした。私たちが培ってきた化粧筆のノウハウを持って、一流の筆が集まる熊野の職人に依頼したことによって上質な化粧筆が誕生したのです。

画像5


今回ボディブラシの製造に至った理由は、熊野筆の良さを多くの人に伝えたいという思いがありました。顔あたりのいい熊野筆を使ったボディブラシは、まだ世の中に多くありません。

私たちが培った化粧筆のノウハウを活かし、男女問わず全身お使いいだけるボディブラシにすることで、より多くの方に熊野筆の良さを知っていただければと思います。

画像6


穂先は広島県の熊野で製造しています。筆の名産地として知られる熊野は、日本一上質な素材が集まると言えるでしょう。上質な山羊の毛にPBTを混ぜ込む作業から始まります。これは化粧筆をつくる際と同じ工程です。

画像7


「熊野筆ボディブラシ」はメイクアップ用に使われる化粧筆と同様の天然の山羊の毛とPBTの混毛を使っています。山羊の毛は化粧ブラシでよく使用されており、なめらかな毛先は、うっとりとする肌触り。

画像8

ボディブラシによくある歯ブラシのような植毛タイプとは違い、スキマの見えないびっしりと束ねられたボディブラシ。もちろん化粧筆と同じ技法でつくられています。

画像9


PBTと山羊の毛を贅沢に使用しておりその数はおよそ154,400本。毛先はカットせず自然のまま0.1mmから先にいくほど細く柔らかい。山羊の毛は顕微鏡で見てみると、癖っ気のあるウェーブ状。このウェーブのおかげで空気を含み泡が立ちやすく、ボディブラシにもぴったりな素材なのです。

使い方は至って簡単。

画像10

加齢臭の原因といわれる頭皮や首筋やわきの下、口臭などしっかりケアしてるつもりでも、しっかり洗えていないパーツが「背中」。手が届きにくいこともあり、洗い残しがあることも。背中には汗が出る汗線が集中していることから、残った皮脂と汗が混じり合うことで細菌が分解することでニオイ物質が発生し、臭くなるのです。だからこそ背中もしっかり洗えるよう「熊野筆ボディブラシ」はハンドルをつけ、背中の隅々まで洗えるよう開発。軽く撫でるだけで毛穴の汚れをやさしく取り除きます。

画像11


最近では、洗いすぎによる刺激はよくないから手洗いにしているという方も多いと思います。しかし不要になった角質や汚れが十分に落とせていないかも。残った毛穴汚れは蓄積され、黒ずみや肌トラブルの原因になることも。

熊野筆は穂先が柔らかいので、ゴシゴシ擦るわけではなく、泡のクッションと繊細な毛先によるマッサージ効果も期待できます。敏感肌や刺激が気になる方にもおすすめのボディブラシです。

画像12


繊細な作業を要する筆づくり。普段は化粧筆をつくっている職人達からすると、ボディブラシの大きさに始めは苦戦したのだと言います。穂先を熊野でつくり、軸部分も軽量化はもちろん滑りにくいよう溝を付けるなど、使いやすさにこだわっています。

画像13


化粧筆の製造販売を通じて90年以上という長い歳月が経ちました。

私たちには創業当時から培ってきたノウハウと強い信念があります。それは化粧筆を通じて使う人の人生をよりよくすること。

ライフスタイルは変わって当たり前。多様化な時代だからこそ、世の中のニーズをキャッチアップできるよう2010年には業界ではめずらしい「化粧筆専門のアンテナショップ」をオープン。メンズスキンケアやメンズコスメについて世の中の関心の高まりを感じ、今回のボディブラシはユニセックスなカラーやデザインを採用しています。

化粧筆のよさはもちろんのこと肌あたりや使う度の心地よさは、きっとあなたの人生をよりよくしてくれると信じています。

いつものシャワータイムが身だしなみの新習慣になる美容ギア、お肌がスベスベになる新体験をぜひ味わってみてください!

2020年6月26日までMakuakeにて最大40%オフでご購入いただける先行発売を実施中。リターンのお届けは2020年10月末を予定しております。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

やった~
11
こんにちは!日本のものづくりにこだわったオンラインショップ「CRAFT STORE」です。 職人さんへのインタビュー記事など モノの背景にあるストーリーをご紹介しています。 https://www.craft-store.jp/

この記事が入っているマガジン

Makuake制作実績
Makuake制作実績
  • 37本

Makuakeプロジェクトのストーリーをご紹介します。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。