見出し画像

【出展者募集中】日本各地の陶磁器が集う「オンライン陶器市2020」をMakuake上で開催!

日本の物づくりに特化しECサイト「CRAFT STORE」を運営するニューワールド株式会社とアタラシイものや体験の応援購入サービス「Makuake(マクアケ)」を運営する株式会社マクアケは、オンライン上で日本各地の陶磁器に出会うことができる「オンライン陶器市2020」を共同企画いたしました。2020年4月28日(火)よりMakuake内で開催いたします。

画像1

新型コロナウイルス感染拡大による影響で、今月末から来月にかけて全国各地で開催予定の陶器市やイベントの開催中止・延期が発表されています。「CRAFT STORE」では、全国6つの産地を集めた「CRAFT陶器市」を開催しておりますが、より多くの方に陶器市を楽しんでいただけるよう、また各地の窯元・作家にご参加いただける機会を最大化したいと思い、今回の共同企画に至りました。


クラウドファンディングといえば、寄付や投資のイメージがあったものの、「Makuake」は、アタラシイものや体験の応援購入サービスとしての特徴を有しています。

各地の新しいものづくりを支援してきた「Makuake」は、2019年10-12月時点でのアクセス数は500万人、累計応援購入額は150億円を突破。ニューワールドが制作サポートをしてきた、日本のものづくり企業による累計応援購入金額も2億円を突破し、ものづくり企業にとって非常に相性がいいプラットフォームだといえます。

作り手と買い手がオンライン上で直接つながり、作られる背景やこだわり、作り手の思いを知った上で、応援の気持ちとともに作品を買うことのできる“応援購入”を広げていきます。


オンラインで出店が可能。手数料や制作サポートも特別価格にて提供します!

陶器市に向けて準備をしてきた窯元にMakuake上で作品販売の特別プランをご用意いたしました。一緒に「オンライン陶器市2020」を盛り上げてくださる窯元を募集しています。

実施条件(※1)を満たす場合、Makuakeプラットフォーム利用手数料を通常より低く調整してプロジェクトの実施が可能です。また希望者には、ニューワールドによるプロジェクトページ制作サポートプランも特別価格にてご提供しています。(※2)。
参加する窯元・作家はMakuakeのプロジェクトページを通してそれぞれの作品を発表し、サポーターによる応援購入を募ります。
お問い合わせはMakuakeサイト上の「プロジェクトを掲載する」より、「オンライン陶器市申込希望」と明記のうえお申込みください。

(※1)実施条件:2020年5月12日(月)までにお申し込みの上、2020年6月10日(金)までにMakuake上でプロジェクトを公開。状況を見ながら、今後変更になる可能性もございます。
(※2)プロジェクトページ作成サポートにつきまして、制作サポートをおこなうニューワールド株式会社への手数料が別途発生いたします。


「オンライン陶器市2020」開催概要
開催日程: 2020年4月28日(火)11:00〜終了日未定
開催場所:Makuake内「オンライン陶器市2020」特設ページ
https://www.makuake.com/event/online_toukiichi_2020 (2020年4月28日11時公開予定)
※開催当日より、Makuakeトップページから「オンライン陶器市2020」特設サイトへの誘導枠を掲載します。
参加予定の陶磁器: 有田焼(佐賀県)、唐津焼(佐賀県)、波佐見焼(長崎県)、清水焼(京都府)、美濃焼(岐阜県)、萬古焼(三重県)、萩焼(山口県)、笠間焼(茨城県)ほか


参加窯元募集日程:2020年4月16日〜2020年5月12日(月)まで
参加申し込み方法:
Makuakeサイト上の「プロジェクトを掲載する」より、「オンライン陶器市申込希望」と明記のうえお申込みください。
ご参加いただくには、2020年5月12日(月)までにお申し込みの上、2020年6月10日(金)までにMakuake上でプロジェクトを公開いただく必要があります。(※状況に応じて、スケジュールは今後変更になる可能性もございます)

私のお買い物が、だれかの応援になる

最後にちょっと個人的な話しを。わたしは最近AmazonかMakuakeでしかお買い物してないんじゃないか……?というくらい暮らしにMakuake購入品が溢れています。すぐに必要なものはAmazonで買うけれど、ちょっと待ってもいいものや私の購入がだれかの応援になれば…と思える新製品や作家さんのアイテムはMakuakeで購入しています。

コロナウイルスの影響で、先払いやクラウドファンディングの支援が話題になっています。なかでもMakuakeでは支援やカートに入れるではなく「応援購入」というボタンがついています。

寄付と消費のちょうど真ん中を指すようなこの言葉は、ただ買うだけではなくまるでプロジェクトに参加するような気持ちも与えてくれます。もちろん早割で通常より安く買えるメリットも。

機能性やデザインはもちろん作っている人のストーリーもみて「応援購入」をする。まだMakuakeでお買い物したことがないという方は、ぜひオンライン陶器市で「応援購入」を体験してみてください!

4月28日スタートの「オンライン陶器市2020」。みなさまのご来場を心よりお待ちしております!

この記事が参加している募集

いま私にできること

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ふう~深呼吸
10
こんにちは!日本のものづくりにこだわったオンラインショップ「CRAFT STORE」です。 職人さんへのインタビュー記事など モノの背景にあるストーリーをご紹介しています。 https://www.craft-store.jp/

こちらでもピックアップされています

NEWS
NEWS
  • 38本

お知らせはもちろんのこと、イベント情報やプレゼント企画までまるっとお届けします!

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。