見出し画像

金属のまち燕三条から「銅」のスマホケースが誕生!つけるだけで抗菌作用をプラス

除菌抗菌アイテムの需要が高まる中、最も身近なガジェットを除菌アイテムに変える「Shield Silicone スマートフォンケース」が誕生。純銅プレートと特殊銅シリコーン樹脂からつくられており、金属のまち燕三条だからできるものづくりを追究しました。

なぜ銅に注目が?

画像1

銅は、米国環境保護庁(EPA)より、「公衆衛生に効果がある」という表示を法的に許可された初めての個体材料。

ある特定のウイルスを使用した測定結果もあり、そのウイルスを銅(C1100)の表面に接触させ経時的に感染数を測定したところ、1時間後に半数以上、そして6時間後にはほとんど無い状態にまで減少しました。

画像3

この銅が持つ超抗菌作用や経年で変化する味わいを活かした、身近な製品はできないだろうか。

そして地場産業に貢献したいという想いから生まれたものでした。

金物の街・燕三条で銅を扱っているメーカーさんと、シリコーンを扱うメーカーさんとアイデアを出し合ったのです。

「Shield Silicone スマートフォンケース」が誕生

画像2

画像4

「Shield Silicone スマートフォンケース」は、銅素材ならではの経年変化も楽しめる上、銅の風合いが変化した後も抗菌効果は継続し、半永久的に使えます。機能性だけではなく、外見の変化を楽しみながら、長くお使いいただけるスマホケースです。

画像6

画像5

「Shield Silicone スマートフォンケース」で使用している、銅入りのシリコーンゴムで抗菌試験を行い、抗菌効果を確認しています。

マスクやアルコール消毒など新しい生活様式が普及している中で、自分たちにできることを見つけて新製品を世に送り出していく燕三条のアーネスト。

このスマホケースを通じ、銅の魅力を多くの方々に知っていただきたいと語っていました。

今後は「Shield Silicone シリーズ」として、銅の魅力を活かしたさまざまな生活用品を展開予定。

お使いいただいたお客様に心から喜んでいただける商品をつくる。その目的に向かって、今もなお、社員全員が商品開発に燃えています。


銅のチカラでスマホをウイルスから守る「Shield Siliconeスマホケース」は、2020年10月23日までMakuakeにて先行発売を実施中。

一般発売予定価格:2,750円(Phone7/8/SE用)・3,300円(iPhone11用)のところ、Makuakeでは最大40%オフにてお買い求めいただけます。




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
よろこびの舞
5
こんにちは!日本のものづくりにこだわったオンラインショップ「CRAFT STORE」です。 職人さんへのインタビュー記事など モノの背景にあるストーリーをご紹介しています。 https://www.craft-store.jp/

こちらでもピックアップされています

Makuakeとものづくりと
Makuakeとものづくりと
  • 64本

Makuakeプロジェクトのストーリーをご紹介します。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。