見出し画像

金属製品の一大生産地からなぜ洗剤が?現場の声から生まれた「トレコット」

画像1

まずこちらをご覧ください。アイデアを生活にお届けする新潟県燕三条のアーネスト株式会社から、今回は人にも自然にもやさしい、天然酵素の浸け置き洗剤が登場!汚れを「落とす」ではなく「分解する」界面活性剤不使用の新しい洗剤です。

シュワシュワと汚れを分解

画像6

トレコットは酵素と酸素のチカラで汚れを「落とす」のではなく「分解する」という特徴を持っています。トレコットの使い方は、40度~60度のぬるま湯に適量を溶かすだけ。

画像6

拭き掃除には、スプレーボトルに入れて使える万能なトレコット液を。

画像10

キッチン漂白剤のようにきついニオイがなく、脱臭効果で臭いもリセット。香料も不使用で余計なニオイをつけません。


画像7

トレコットは界面活性剤と漂白剤を不使用ながら漂白性能もある優れもの。色柄ものにも使うことができます。

色、菌、臭いもこれひとつでリセットできる。それがトレコットなのです。

BBQでつかった網もリセット

画像9

トレコットをぬるま湯を張ったバケツに、浸け置きするして放置するだけで、漂白、除菌、脱臭もできるのです。がんこな焦げも綺麗に分解されました。

キッチンやお洗濯はもちろん、アウトドアでも使える万能洗剤。一家にひとつあると便利ですね。

でもはじまりは、家庭用ではなくプロ向けに開発がスタートした商品だったのです。

厨房の蓄積した汚れを分解するために誕生

画像8

酵素洗剤「トレコット」のものづくりは、調理器具を製造するなかでお取引のあったお客さまからの声から生まれました。お客様のいる時でもこまめに使える洗剤として手に優しくニオイがあまりしないよう、開発されています。


金属製造のまちから洗剤が生まれた理由は「聞く力」

画像3

トレコットを企画した私たち、アーネスト株式会社は新潟、燕三条の企業。カトラリーや料理道具など金属製品の一大生産地として知られ、プロからご家庭まで広く使われる製品の産地です。

画像4

アイデアをこらした私たちの商品は多くの方にご愛用いただいており、企画からデザイン、物流まで自社内で行っている会社です。

画像5

また、ヒット商品を自らの手で提案し、商品を作り出すことを目的とした社員全員参加による商品提案会議を毎月1回行い、それぞれの考えたアイデアを発表します。

画像13

アーネストでは、 社員全員が商品企画者です。だからこそ日々周りの方の声を聞き、いいものがつくれないか考える文化があるのです。

画像11

長らくご家庭のあれこれに携わる製品を開発してきた私たちとしては、家事のムダを無くしてラクに、そして楽しくすること。それは使命の一つでもあり、この仕事の楽しさでもあります。今回のトレコットもまさにその一つ。

トレコットは国内の工場で作られています。もとをたどれば環境への負荷を少なく、それでいて実用的なあたらしい洗剤を求めて、国内の大学との産学共同でつくられたものなのです。

画像12

安心してお使いいただけるものをお届けする。それが私たちアーネストがみなさまから信頼を頂いてきた理由です。今回のトレコットも、私たちが自信を持ってお届けします。

画像14

『”天然酵素”でゴッソリ分解。人や自然に優しくリセットする国産万能洗剤 トレコット』は2020年2月7日までMakuakeにて先行発売を実施中。

リターンのお届けは2020年3月末頃を予定しております。

▼まずは一袋使いきってみたい…!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

温泉~
6
はじめまして!旅する雑貨店CRAFT STORE (クラフトストア)です。 日本中を探し回って見つけた いいものを日々集めています。 職人さんへのインタビュー記事など モノの背景にあるストーリーをご紹介しています。 https://www.craft-store.jp/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。