見出し画像

お酒が苦手でもいい。だって「THE MID」があるから。本格ノンアルコールドリンクを限定発売

「世界からお酒の不公平をなくす」をミッションに掲げるYOILABOから、 食事と一緒に楽しめる本格ノンアルコールドリンク「THE MID」が登場。 食事にぴったり合うことを一番に、 素材の選定から味の深み、 香りの広がりまでベストなバランスを実現させた“食中専用”ドリンクです。

ソフトドリンク以外の選択肢で「お酒の不公平」をゼロに

画像1

「最近お酒が弱くなったな……」という経験はありませんか?ヨーロッパでは下戸が殆ど居ないと言われているのに対し、じつはアジアでは一口でもお酒を飲むと顔が真っ赤になってしまう人が1割。2杯も飲めば赤くなってしまう人が5割を占め、総じて半数以上が”お酒が飲めない”人なのです。

そこで「THE MID」はノンアルコールドリンクを新しくとらえ直しミドルドリンクと定義。 ただアルコールが入っていないだけではなく甘すぎず、 赤ワインや白ワインの役割のように、 スパイスと茶葉で爽やかにアレンジし料理の味を引き立てます。

画像2

人気フレンチsioでソムリエとして働いていた塚越氏が監修し、素材選びから一つひとつ作り上げました。

THE MID “OVER THE GINGER”

画像3

THE MID “OVER THE GINGER”は生姜の味わいを優先し、炭酸を弱めて食事向けにアレンジ。

味のもう一つの柱にジャスミン茶を据え、さっぱりとした生姜の味わいを起点にしながらもジャスミン茶独特の上品なまろやかさが感じられます。

THE MID “CHAOS GRAPE”

画像4

THE MID “CHAOS GRAPE”は、グレープと紅茶というあまり聞き慣れない組み合わせ。

紅茶は、赤ワインを飲んだ時に感じるようなコクの要素として入れているのですが、渋みがですぎないように温度を下げて抽出し味に立体性をもたせています。

さらに香りのアクセントとして黒胡椒と山椒を入れています。これは単に香りが立つからという理由だけではなく、食事の中にしばしば含まれている要素をドリンクに入れることで、食べ合わせの相乗効果を狙っているのです。

ワインのように「THE MID」を片手にホームパーティー

画像5

料理とのペアリングを大切にしている「THE MID」

友人宅でホームパーティーをする際に、ワインや日本酒などをお土産に訪ねることって多いですよね。同じように本格ノンアルコールドリンクを片手に集ば、きっとお酒が苦手な人にも喜ばれるはず。新しいスタンダードがもうすぐそこまで来ていますね!

画像6

通常YOILABOでは、高級レストラン向けのノンアルコールペアリング専用ドリンク「PairingTea」の開発・販売を行っています。 

Makuakeプロジェクトでは、渋谷の新たなランドマーク「MIYASHITA PARK」内にある、 レストラン「NEW LIGHT」でのノンアルコールペアリングランチ券もセットになった特別なリターンもありますよ!

ご家庭向けの「THE MID」は残念ながら、Makuake限定での発売となっております。気になる方はお早めに手に入れてみてくださいね。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
うれC
123
こんにちは!日本のものづくりにこだわったオンラインショップ「CRAFT STORE」です。 職人さんへのインタビュー記事など モノの背景にあるストーリーをご紹介しています。 https://www.craft-store.jp/

こちらでもピックアップされています

Makuake制作実績
Makuake制作実績
  • 57本

Makuakeプロジェクトのストーリーをご紹介します。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。