新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として 厚生労働省 首相官邸 のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

観光客減ならば…おうちと繋ごう 「CRAFT陶器市」6月は沖縄のやちむんを特集

こんにちは!いよいよ関東も梅雨入りをしましたね。雨が降る前は、強い風とムッとする湿気が台風みたいで「なんだかオリオンビールが飲みたいお天気……」なんていいながらビールコーナーを彷徨っていました。

画像23

前置きはさておき、6月12日(金)からスタートするおうちで楽しめる「CRAFT陶器市」今回は沖縄県のやちむんを特集します!

2019年11月からスタートした「CRAFT陶器市」は来場者数も20万人を突破し、全国7つの産地・37窯元が集うCRAFT STOREの定番イベントとなりました。

観光客のお買い物が多い「やちむん」だから…

画像1

「やちむん」は沖縄の方言で「焼き物」を意味する言葉。沖縄でつくられるやちむんは、ぽってりとした厚みと色使いが沖縄らしく、全国にファンの多い焼き物です。

画像4

何度か「やちむんやりたい!」とスタッフ間で盛り上がり、沖縄の陶芸家さんたちにご連絡をしたこともあったのですが、「うちはのんびりやっているから〜」とお断りされていました。しかし予想もしなかった新型コロナウイルスの影響で、状況はすっかり変わってしまったのです。

画像2

特に沖縄県のやちむんは、観光客によるお買い物が9割と言われ、今回の新型コロナウイルス感染拡大の影響を大いに受けているとお話を聞きました。

画像3

陶芸家の方も高齢であったり、オンラインへの出店が難しかったりするなか私たちCRAFT STOREが橋渡しとなり、オンラインでの陶器市としてやちむんをみなさまのご自宅へお届けしたい!と再度オファー。

画像5

快く引き受けて下さった陶芸家の皆さまには心から感謝しています。

画像6

画像7

画像8

画像9

画像10

工房も見学させていただきました!沖縄といえば「シーサー」です。こうやって一つひとつ職人さんの手仕事でつくられているのか〜と実際に見ていると感動します。魔除の意味を持つシーサー。新型コロナウイルスからもどうかお守りください…と願うばかり。

画像11

画像12

画像13

同じ日本とはいえ、さすが沖縄。南国ムード漂う工房でつくられています。

どれも素敵…「やちむん」をチラ見せ

画像14

画像15

画像16

画像17

画像18

画像19

画像20

今回ご協力頂いたのは、陶眞窯、やちむん工房 與那嶺(壺屋地区)、真南風工房、南陶窯、土工房 陶糸、育陶園、やちむん漂窯(読谷村地区)さん。

7窯元 約131点のうつわが揃っています。
1点もののうつわもありますので、気になるものはお早めに。

12日(金)はLINEのお友達先行発売日ですので、
ぜひ友達追加お願いいたします◎


イベント概要

画像21

CRAFT陶器市ーやちむん編

開催日程:2020年6月19日(金)〜2020年6月30日(火)
開催場所:CRAFT STORE内「CRAFT陶器市」特設ページ

取り扱い商品:陶眞窯、やちむん工房 與那嶺(壺屋地区)、真南風工房、南陶窯、土工房 陶糸、育陶園、やちむん漂窯(読谷村地区)
特典:土日限定、送料無料です!※19日はLINEのお友達先行発売日となります。

『復刻版 CRAFT陶器市』も同時開催!

画像22

取り扱い商品: 有田焼(佐賀県)、唐津焼(佐賀県)、波佐見焼(長崎県)、益子焼(栃木県)、小石原焼(福岡県)、萬古焼(三重県)

どうか全国のやちむんファンのみなさんに届きますように。ぜひ応援のほどよろしくお願いいたします。


※記事内の写真は、すべて緊急事態宣言解除後に取材したものです。


この記事が参加している募集

いま私にできること

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
うれしすぎんか
12
こんにちは!日本のものづくりにこだわったオンラインショップ「CRAFT STORE」です。 職人さんへのインタビュー記事など モノの背景にあるストーリーをご紹介しています。 https://www.craft-store.jp/

こちらでもピックアップされています

ものづくりの現場を訪ねて
ものづくりの現場を訪ねて
  • 23本

職人さんへのインタビューなど、 ものづくりの背景をお伝えします!

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。