見出し画像

着て守る。繊維の老舗が作ったプロテクトするシャツ「抗ウイルスシャツ」

ウイルスが蔓延するこんなご時世ですが、どうしても外出しなければいけない…ウイルスが付着するのはもちろんのこと、自分がウイルスを持ち運んでしまわないか心配になってしまう…という方にぜひ着用いただきたいシャツが誕生しました。

白衣にも使われる加工で、シャツに抗菌・抗ウイルス性能をプラス。

画像1

「抗ウイルスシャツ」の生地には、倉敷紡績株式会社(クラボウ)にて開発された「クレンゼ®」という加工が施されています。これは固定化抗菌成分「Etak®(イータック)」を繊維の表面に強力に固定化する技術。

画像2

これによりシャツにも抗菌・抗ウイルス機能を持たせることができます。実際に医療機関での白衣などにも使用されています。
クレンゼについて:https://www.kurabo.co.jp/cotton/mobile_cleanse/

画像3

ホリゾンタルに仕上げたカラーで、ビジネスでもカジュアルでも使える一着です。

手がけたのは1841年創業の繊維専門商社「豊島株式会社」。170年以上の歴史の中で、時代の変化に応じて事業領域を拡大。現在では世界各地からの原料・糸・生地の買い付け・販売や、最終製品の企画から生産管理、納品まで一連のプロセスを手掛け、日本ファッション産業のあらゆる過程において、総合的に事業を展開しています。1年間に取り扱う服の数は1億枚といわれています。繊維を知り尽くしたプロだからこそ、時代に求められている一着を届けたい。その一心で今回の抗ウイルスシャツが生まれたのです。

抗菌・抗ウイルス仕様。繊維の老舗が作ったプロテクトする「抗ウイルスシャツ」は、2020年6月19日までMakuakeにて先行発売を実施中。リターンのお届けは2020年7月末を予定しております。


https://www.makuake.com/project/anti-virus/




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

温泉~
4
こんにちは!日本のものづくりにこだわったオンラインショップ「CRAFT STORE」です。 職人さんへのインタビュー記事など モノの背景にあるストーリーをご紹介しています。 https://www.craft-store.jp/

この記事が入っているマガジン

Makuake制作実績
Makuake制作実績
  • 37本

Makuakeプロジェクトのストーリーをご紹介します。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。