見出し画像

アウトドアで活躍する超軽量ランタン。薄さと軽さの秘密は身近な素材だった…

1,500点以上のアイデア商品をお届けする新潟県のアーネスト株式会社より、「コンパクトアウトドアLEDランタン」がMakuakeにて先行発売を開始いたしました。

今までの10分の1。空気を味方にしたランタン

画像1

「コンパクトアウトドアLEDランタン」は、空気で膨らませて使うから超コンパクトで軽く、ソーラー発電で充電の手間がいらず水にも強い。

画像2

折り畳んだ状態では、厚さはたったの約2.5cmというポケットサイズ。
重さはなんと約100g。乾電池を含めると1kg超えも珍しくない一般的なランタンと比べると約10分の1という驚きの携帯性です。

画像3

使う際にはランタンをひろげ、空気で膨らませるだけ。ビニール部が光を乱反射し、周りを明るく照らします。

きちんと明るく、光量3段階+SOSモード搭載

画像4

コンパクトだからといって決して明るさで引けをとることはありません。

同じ条件、どちらも最大輝度に設定し、市販のアウトドア用ランタンと比較をしてみたのが以下の画像。

画像5

どの向きで置いても安定する立方体なので、横向きでも使えます。たとえば壁に反射させて間接照明として。手元を照らせば料理のなど作業の時に大助かり。さまざまな場面で活躍します。

さらに3段階の調光とSOSモードも搭載。アウトドアはもちろん防災の観点からも考えて設計されています。

Sleep:就寝時におすすめの弱い光
Bright:程よい明るさで通常使いに
Super bright:広範囲を明るく照らします
SOS:点滅モードで緊急時のライトに

夜のアウトドアを明るく照らすランタン

画像6

キャンプには欠かせない存在だけど、結構大きくてかさばるんですよね。なるべく身軽にしたいアウトドアでは、意外と荷物の貴重なスペースをとってしまうもの。

乾電池式だとどうしても重くなってしまうし、まさかの電池切れなんてことも……。しかし「コンパクトアウトドアLEDランタン」は、2通りの充電方式が可能なのです。

(1)ソーラー充電
直射日光のもと約10時間でフルチャージ、およそ10時間照らせます。
(2)USB充電
お手持ちのモバイルバッテリーからも充電でき、約2.5時間でフルチャージ。万一の時には10~20%ほどスマホへの充電も可能です。

画像7

商品概要
商品名:ソーラーLEDランタン
サイズ:たたんだ状態 幅 約11×高さ2〜2.5cm/膨らました状態 幅 約11×高さ10cm
重量:約95g
・防水規格:IPX7
・選べる明るさ3段階+点滅モード(ボタンで切り替え)
・充電方式:ソーラー/USB
・電池残量の分かるインジケーター付き
・素材:PVC
・ベース (PCB)/ファイバーグラス
・LED(10個)
・原産国:中国

『ランタンの新スタンダード。アウトドアや防災で活躍するソーラー充電の超軽量ランタン』は、2020年4月17日までMakuakeにて先行発売を実施中。リターンのお届けは2020年5月末を予定しております。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
うれしすぎんか
8
こんにちは!日本のものづくりにこだわったオンラインショップ「CRAFT STORE」です。 職人さんへのインタビュー記事など モノの背景にあるストーリーをご紹介しています。 https://www.craft-store.jp/

こちらでもピックアップされています

Makuake制作実績
Makuake制作実績
  • 41本

Makuakeプロジェクトのストーリーをご紹介します。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。