新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として 厚生労働省 首相官邸 のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

全国6つの陶器市を自宅で楽しめる「CRAFT陶器市」スタッフのコレ買いたい!【有田焼・萩焼・益子焼・萬古焼・波佐見焼・小石原焼】

おうちで陶器市を楽しめる 『CRAFT陶器市』第6弾は、日本の三大陶磁器のひとつである「有田焼」。毎年100万人が訪れるという有田焼の陶器市も中止ということで、通常は3日間限定の日程のところ、今回はコロナウイルスの影響を考慮して4月30日までの長期開催をいたします。

またこれまで開催した5つの産地の陶器を集めた『復刻版 CRAFT陶器市』も同時開催。ものづくりの産地とご家庭をつなぐイベントを開催することで、少しでも産地に貢献できればと考えております。

▼陶器市メイン会場はこちら

今回は有田焼・萩焼・益子焼・萬古焼・波佐見焼・小石原焼の中から、スタッフの「コレ買いたい!」というアイテム達を産地別にご紹介していきます。

おうち時間に「有田焼」を迎えたい

画像1

画像2

画像3

画像4

佐賀県でつくられる「有田焼(ありたやき)」。今回ご協力いただいたのは1616/ arita japan、2016/、まるぶん、マルシゲ陶器、ヤマト陶磁器。CRAFT STOREでおなじみの窯元からもご用意しています。有田焼といえば、まっしろな白磁に、呉須という藍色の顔料やガラス質の色鮮やかな上絵具で描く模様が特徴。日本が誇る「三大陶磁器」のひとつであり、国内だけでなく海外からも高い評価を受けています。

1616年に誕生した有田焼は、400年以上にわたって多くの人に愛されてきた、歴史ある焼き物。近年では過去につくられた有田焼の復元や国内外のクリエイターとの共同開発など、伝統を受け継ぎつつ、かなりスタイリッシュなんです。

▼有田焼陶器市会場はこちら

実際にスタッフが有田焼陶器市に行った時ブログもよろしければぜひ!雰囲気だけでもお裾分け。


一度見たら忘れない模様の「小石原焼」

画像8

画像9

福岡県でつくられる「小石原焼(こいしわらやき)」の特徴はこの模様!飛び鉋(とびがんな)作業工程は必見。気になる方は是非YouTubeで「とびがんな」と検索ください。


▼小石原焼陶器市会場はこちら



実用性も高い「萬古焼」

画像5

手持ちK-41

手持ちK-38

三重県でつくられる「萬古焼(ばんこやき)」は、スタッフが三重県四日市市へ実際に足を運び、かもしか道具店、クラフト石川、竹泉窯、竜清窯の4つの窯元からセレクトしてきました。

萬古焼といえば、1番の特徴は、その耐熱性。熱に強い素材でつくられた土鍋は、直火や空焚きにも耐える強度を兼ね備えています。

あたたかいカラーが多く、食器も電子レンジや食洗機に対応できるものがほとんど。毎日使う食器として活躍しそうな食器ばかりです。(ブタさん可愛い……。)

▼萬古焼陶器市会場はこちら

作家の個性が光る「益子焼」

画像10

画像11

栃木県でつくられる「益子焼(ましこやき)」。ほっこりと温かみのある見た目から、個性的な器まで。つくり手それぞれの益子焼をお楽しみいただけると思います。

今回は饗庭 孝昌、大塚 雅淑、小林 雄一、笹原 良子、四季陶房、添谷製陶、道祖土和田窯、西山 奈津、矢口 桂司、NK CERAMICAという11ものブランド・作家の益子焼をセレクトしてきました。
在庫の少ない商品もありますので、一目惚れ商品は早めのご購入がおすすめですよ!

▼益子焼陶器市会場はこちら

渋さと柔らかさと「萩焼」

画像12

わ30-1

わ33-3

山口県の「萩焼(はぎやき)」陶器市では、松光山と天龍窯の商品をセレクトしてきました。渋さと柔らかさを感じる器が多く揃っています。朝鮮人陶工の兄弟が開窯したところから始まったと言われ、明治後期からは茶の湯と結びつきが強く、お茶をされる方には馴染みの深い焼き物かと思います。柄や絵付けというよりも釉薬や土のもつ味わいを楽しみたい産地です。

▼萩焼陶器市会場はこちら


楽しくポップにいこう!「波佐見焼」

画像15

画像16

画像17

遊び心もあってタフな「波佐見焼(はさみやき)」は、とにかく見ているだけで元気になれる産地です。今回は波佐見焼の石丸陶芸、重山陶器、菊祥陶器の商品をセレクトしてきました。波佐見焼といえば、豊富なバリエーションと使い勝手の良さが魅力的。電子レンジや食洗機に使えるものがほとんどなので、“いつもの食器”としておすすめです。(あと、猫かわいい。)

カラーや模様も様々なので、ぜひ迷いながらお買い物を楽しんでください!

▼波佐見焼陶器市会場はこちら

スタッフの波佐見焼陶器市ブログもよろしければぜひ!

全国各地の陶器市が中止になるのはとても残念ではありますが、今は中止にせざるを得ない状況かと思います。新型コロナウイルス感染症により亡くなられた方々にお悔やみを申し上げるとともに、罹患された方々に心よりお見舞い申し上げます。

悲しかったり不安だったり、ピリピリしたり疲れたりしている今、おうち時間を楽しむひとつの方法として、毎日の不安を少しでも忘れる時間を作ることができたらうれしいです。ぜひおうちで色んな産地を巡ってみてください!

ご参加いただける窯元さんも募集中

また陶器市にご参加いただける窯元さんも募集しております。お気軽にお問い合わせください。お問い合わせはこちら

送料無料クーポンも

LINEのお友達追加で送料無料クーポンも配布中なので、この機会にぜひ!
ご登録はこちら

お届けまで10日ほどお時間いただいております。あらかじめご了承ください。

https://www.craft-store.jp/pottery-markets






この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
うれC
13
こんにちは!日本のものづくりにこだわったオンラインショップ「CRAFT STORE」です。 職人さんへのインタビュー記事など モノの背景にあるストーリーをご紹介しています。 https://www.craft-store.jp/

こちらでもピックアップされています

コラム
コラム
  • 39本

暮らしにまつわるエピソードをご紹介していきます。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。